WiMAX研究室

WiMAXプロバイダーの月額料金プランを徹底比較&ランキング!
WiMAX研究室 > どんなときもWiFiサービス終了!解約方法と代替プランの詳細まとめ

どんなときもWiFiサービス終了!解約方法と代替プランの詳細まとめ

どんなときもWiFiサービス終了!解約方法と代替プランの詳細まとめ

どんなときもWiFiがサービス終了!

当サイトでも紹介しておりましたどんなときもWiFiですが、8月24日に突如「10月31日(土)をもって無制限プランを終了する」という旨を発表しました。現在無制限プランを使用している方は11月以降使用できなくなってしまうため、代替プランへの移行申請を行わなければいけません。

サービス終了・代替プランについては8月24日以降、どんなときもwifiから利用者へ順次電話にて説明されるとのことです。

この件を受けて当サイトでは運営会社に直接問い合わせ、現状の解約方法と代替プランについてをまとめました。また、乗り換え先を探している方のために、おすすめのポケットWiFiも紹介しています。

サービス終了までの経緯

【2月】速度が低速に

どんなときもWiFiはクラウドSIMを使ったポケットWiFiサービスで、「無制限で使える」ということを売りとしてサービス提供を行っていました。

クラウドSIMとは、特定のキャリアのSIMではなくSoftbank・au・docomoの3キャリアの回線を使用したSIMのことです。その時その時でつながりやすい回線を自動的に判別して接続するので、制限がかからず無制限で使えるというものでした。

しかし、2020年2月ごろから利用者から「つながらない」「遅い」等の声が出始め、どんなときもWiFi側も一部の利用者で通信が低速化されていることを認めました。3月には不具合が解消すると発表していましたが、その後も低速化が続いたため

  • 1カ月分の月額料金減額
  • 解約違約金免除での解約

を打ち出し、補償対応を行いました。

【4月】一部利用者に25GB制限無償プランを提供

その後も低速状態が続き、どんなときもWiFi側でも今まで通りのサービス提供が難しいと判断したため、一部の利用者に”25GB制限無償プラン”を適用しました。

一部の利用者とは、”過去に月200GB以上利用見込み”と判断された利用者になります。プラン概要は以下の通りです。

  • 2020年5月より、次回更新月まで”月額利用料金を無料”とする
  • 4月の料金については、25GB制限無償プラン移行日より日割分を返金する
  • 毎月のデータ通信の利用上限は25GBに制限する
  • 追加のインターネットサービスを利用した場合、上限1万円まで補償する

また、上記に加え4月中も3~4月分の料金を返金、違約金なしでの解約などの対応を行っていました。

【6月】総務省から行政指導が入る

6月19日に総務省より行政指導が入りました。原因の解明や解決策の実施、実際よりも高い品質をうたうことの是正などが指導され、原因として下記のことが明らかになりました。

実際に使われていたSIMカードは特定の一部キャリアのものだった

使用するSIMカードはクラウドSIMと説明されていましたが、実際には大半がクラウドSIMではなく特定の一部キャリアのSIMカードでした。

また、その一部キャリアが低速化を行った場合、「どのSIMカードが低速化されているか」を特定することができず、対応することができなかったようです。

SIMの調達不足

クラウドSIMは、実際にはクラウドSIMサーバーと呼ばれる設備に挿入されています。利用者の端末に入っている別のSIMカードがクラウドSIMサーバーに挿入されているSIMに接続することで、通信が可能となっていました。「上限に達してしまった場合は、全く違うSIMカードに接続する」ということを繰り返し、無制限で使えるという仕組みになっていたのです。

しかし、障害が発生した際に十分な量のSIMを調達できなかったため利用者に使用可能なSIMの割り当てができず、結果として大量の利用者が通信できなくなるという事態になりました。

【8月】サービス終了を発表

そして今回8月24日、サービス終了が発表されました。理由として、「誰にでも無制限となるサービスは継続が不可能であるため」「お客様に対して誠実な対応を行うために、無制限プランの提供を終了せざるを得ない」とあげられています。

また、無制限データ通信に対しても下記のように発表されています。

  • キャリアからの特例的な契約がないかぎり、本当の意味でのデータ容量無制限での利用は不可能
  • クラウドSIMシステムはデータ容量無制限を提供するものではなく場所とキャリアに縛られない通信環境を提供する技術である
  • クラウドSIMシステムで、無制限的な状態を提供するためには、精緻(せいち)な運用とリスクがある
  • 通信量がテラを超えるお客様もおり、結果上位5%のお客様で総容量の20%を占める状態となり、事業の採算上サービスの継続が困難
  • 精緻な運用のためには利用量のコントロール、急な低速化や細かな制限などをせざるを得なくなり、無制限とは言い難く、お客様に対して誠実ではなくなる

以上をまとめると、今回のどんなときもWiFiに限らず、「クラウドSIMでは無制限で使い放題を実現することは現状できない」ということになります。

実は他社ポケットWiFiでも、2020年2月ごろに勝手に低速化されるという事態が起きていました。そういったポケットWiFiの多くは、同じくクラウドSIMを採用していました。

最近は多くのポケットWiFiでプラン変更が行われ、以前は無制限だったものが100GB/月などの制限付きに変更されています。どのポケットWiFiに限らず、無制限プランで現在使用されている方はサービスの終了や制限付きプランへの変更がなされる可能性があります。

どんなときもWiFiの解約方法

どんなときもWiFiの解約方法1

解約を希望する方は、お客様ページにログインしたあと「ご契約解除申請フォームはこちら」をクリックしてください。契約期間必要事項を記入しましょう。どんなときもWiFiお客様ページはこちら

どんなときもWiFiの解約方法2

契約状況を選ぶボタンが出てきますので、"8日以降~の方"を選択しましょう。選択すると契約解除フォームが表示されますので、必要な情報を入力して申請してください。

また、今回の解約は更新月ではない方でも無料で解約が可能です。違約金は一切かかりませんのでご安心ください。

解約の期限について

8月27日17時59分までに解約申請をした場合は、8月31日で解約となります。8月27日18時~9月25日23時59分までに解約申請をした場合は9月30日で解約、それ以降の方は10月31日を持ってサービス終了となり解約となります。

代替プランは自動的に切り替わるのではなく申し込みが必要となります。使い続けたい方は代替プランの申し込みを忘れないようにしましょう。

代替プランについて

現在どんなときもWiFiを契約されている方に限り、11月から代替プランに切り替えることができます。

代替プランの内容は、「屋内で使用できるホームルーター」と「外で利用できるモバイルルーター」の2台セットを、今までの1台契約と同程度の金額で提供するというものです。

データ通信量や詳しい料金については、契約者に直接メールや電話にて案内がされる予定です。代替プランで使用を続けたいという場合は連絡を待ちましょう。

違うポケットWiFiをお探しの方へ

ここからは、他社のポケットWiFiを探している方におすすめのポケットWiFiを紹介していきます!

クラウドSIMを使用したポケットWiFiもありますが、無制限ではなくしっかりと制限がついておりますので、今回のようにつながらなくなるということはないでしょう。

それがだいじWiFi

それがだいじWiFi
それがだいじWiFiの特徴
  • 月100GB使える大容量プラン!
  • 他社と比べて安い!
  • そのままで海外利用可能!
契約年数 2年
データ通信量 100GB/月
初月料金 3,575円
月額料金 3,575円
端末 U2s
回線 クラウドSIM
支払い方法 クレジットカードのみ

それがだいじWiFiは、月100GB使えるポケットWiFiです。クラウドSIMを使用しており、回線はSoftbank・au・docomoの3回線からその時つながりやすい回線を選んで接続されます。

料金は3,575円(税抜:3,250円)と、100GBという割にかなりの安さです!他社では4,000円を超えるところも多いので、コスパのいいポケットWiFiとなっています。1日〇GBという制限もありません!しかし、契約期間は2年間と縛りがあるので注意しましょう。

海外でもそのまま利用が可能ですが、1日に使えるデータ通信量は最高でも1GBとなっています。1日500GBのプランと1日1GBのプランを申し込み時に選ぶことができ、一度選んでしまうと後から変更ができません。

端末は購入型となっているので、解約後に返却する必要はありません。

ZEUSWiFi(ゼウスワイファイ)

ZEUSWiFi
ZEUSWiFiの特徴
  • 40GBと100GB選べるプラン
  • そのままで海外利用可能!
  • 即日発送!
契約年数 なし
データ通信量 40GB/月 100GB/月
初月料金 3,278円日割り 4,708円日割り
月額料金 3,278円 4,708円
端末 H01
回線 クラウドSIM
支払い方法 クレジットカードのみ

ZEUSWiFiはクラウドSIMを使用したポケットwifiです。プランは40GBプラン100GBプランに分かれており、料金も異なります。他社と比べると、データ通信量に対して料金が少々高めですが、その分契約期間の縛りがありません!使わなくなった場合やサービスに不満がある時はいつでも無料で解約できるので、安心して申し込みができますよ。

クラウドSIMを使用しているので、そのまま海外での使用も可能です。海外では日本とはデータ通信量が異なり、購入したデータ量のみの使用となるのでご注意ください。料金も月額料金と別にデータ量購入費がかかります。

また、端末は購入ではなくレンタルなので、解約時には返却が必要です。

まとめ

今回のサービス終了までの件をまとめると、どんなときもWiFi側が公表した通り、重要な部分は「クラウドSIMシステムはデータ容量無制限を提供するものではなく、場所とキャリアに縛られない通信環境を提供する技術である」という点でしょう。

クラウドSIMのシステムをうまく利用して無制限状態を作り出していましたが、もともと無制限のためのシステムではなかったため、多くの利用者が大量にデータ通信を行うことに耐えられなかったということですね。

現在もクラウドSIMを使った無制限ポケットWiFiを提供しているサービスはありますが、今後は同じく制限やプランの変更が行われると予想します。これから新しくポケットWiFiを契約する方は注意しましょう。

無制限ポケットWiFi、制限付きポケットWiFiについては下記ページでも詳しく紹介を行っていますので、乗り換え先をお探しの方は参考にしてください。